投稿日: 2020/07/16

林鍼灸整骨院

ある日突然片目が真っ赤になっていることはありませんか。あれは何らかの理由で目の毛細血管が破れて出血しているのです。西洋医学では「結膜下出血」というらしいです。放置で1~2週間すれば症状は治まってくるらしいです。ただ、目が出血したということは、なにかしらそれなりの理由があるはずです。最近当院にこの症状の患者さんが立て続けに2人お越しになりました。脈を診ると2人とも洪脈で弦もありました。ですから小腸経絡と肝臓経絡を調整し、直接目に氣を送る治療をしました。すると3日間で綺麗に症状は治まりました。体調も良いようです。身体は様々な形で「不調」のサインを送ってきます。それをなかったことにするのではなく、ひとつひとつ丁寧に応えてあげると良いと思います。
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。